まさる先生のブログ

新たな武道の境地を目指します

武道場のきずな

チャン騒動も機動車出動で終着 めおと道場の隣に建設中の、榊原道場は直接道路から見えないように、雑木と孟宗竹を配し、母屋の脇から道場に通じる形に変更した。 耳を澄ませば独特の掛け声が聞こえ、めおと道場は柔道場と奥に弓道場なので、午後から夕方は…

M&SSの再起動ー42(決着は頼もしい後輩に任せた)

機動車の後輩をお出迎え 新築現場のプレハブ前に来てみると、ブルーシートが気になり捲って見たが変化はない。戻って道場のワゴン車に乗り込み、シートを斜めにして目を瞑る 何とも長い一日が過ぎ午前2時半だ。しつこい中国マフィアだ中東の国が関与している…

M&SSの再起動ー41(我が家の攻防)

榊原さん受傷 まさるは倒れた不審者を回り込み、首筋に右手で脈を診る。 榊原さんに目をやり首を横に振る。 「少し力んじゃったようですね、自分の出血で思わず力が入りました」と頭を下げる。 まさるは冷静に、出血を留めましょうと榊原さんの左の手首から…

M&SSの再起動ー40(真夜中の格闘)

徹宵の出来事 二階堂氏から23時に連絡が入る「約1時間前に浦和から東北道に入り順調に走って居ます、今栃木に入ります、カーナビに柏木さんの住所を入力して、マップで確認しましたから、迎えは必要ありません。朝暗いうちに引き取りたいのですが、ご都合…

M&SSの再起動ー39(侵入者拘束)

作戦変更 まさるは車に戻り榊原さんと詳細を詰め、行動開始。めおと道場は煌々とライトアップしているが、県道の両サイドは雑木林で人家が無く外灯の間隔が離れていて薄暗く尾行には都合が良い。道場の手前から、小道を入り裏側を通って白樺林に入りプレハブ…

M&SSの再起動ー38(追跡開始)

旧知の二人は作戦会議! 「それじゃぁ顔を出さずに事情を話て、情報を貰えますかね、特に私は面が割れていますから、動きが有ったら携帯に入れて貰えば好都合ですね、それとも旅館業規定違反で無理かな?」と榊原さんも思案する。 一旦帰って、道場の名簿か…

M&SSの再起動ー37(不審者が不審な行動)

追跡開始 片言の日本語を喋るらしく(駅までUターンですか?)と聞こえ、運転手と揉めて居るような声が聞こえた。 榊原さんが、今度は後ずさりながら工事中の自宅裏からさっきの場所に戻る。祖父に 「車を貸してくれませんすか?」と言うと、「良いよっ」と…